がん遺伝子治療クリニックグループ

インフォームド・コンセントについて

インフォームド・コンセント(説明と同意)

インフォームド・コンセントは、医療法第1条の4第2項で「医療の担い手は、医療を提供するに当たり、適切な説明を行い、医療を受ける者の理解を得るよう努めなければならない」としています。

これは、医療行為に関する説明する義務があるという事を意味していて、患者様の同意が必要という事を示しています。 特にがん治療では、患者様に具体的ながんの状態を説明する事が一般的です。

患者様が理解できるように、がんの進行度をステージで表すこともありますが、しっかりと説明した後に提案した治療に対して患者様が同意するという事ががん治療を行う上で重要になります。

がん治療では、医薬品の副作用や転移、合併症など様々な症状や病状が起こりえるので、患者様が納得し意思決定をしてから治療に臨む事が1997年から医療従事者の努力義務として定められています。

このようながん治療に対する説明や同意をインフォームド・コンセントと言います。

インフォームド・コンセントとは

がんの不安をインフォームド・コンセントで和らげる

インフォームド・コンセントとは、がん患者様に対して医師等が現状や進行度、治療方法等を説明し、これから行う治療に合意してもらう事が重要です。

しかし、患者様の中には医師の説明では理解できない点も多々あるでしょう。

このような場合は、医師にしっかりと分からない点を訪ねて、きちんと理解した上で治療に同意する事が必要になります。

その為には、インフォームド・コンセントが1回だけでは足りないという事もあるのです。

患者様の疑問をそのままにしておくことは医療従事者の怠慢でしかありません。

当グループでは、患者様が納得した上でがん治療を行う為に、詳しい説明はもちろん、理解してもらえるようなインフォームド・コンセントを行うようにしています。

インフォームド・コンセントは、ただ説明して同意をもらう為の行動ではなく、患者様のがんへの不安を和らげる為のものだと考えています。

医療コーディネーター(CRC)と共に患者様を支えます

医療コーディネーターとは、患者様と担当医師との間に存在するサポーター的な役割をする人材で、患者様や患者様の家族の主治看護師や顧問弁護士と言っていいほど頼れる存在です。

欧米や欧州では多くの病院に医療コーディネーターが在籍していますが、日本ではまだ珍しい存在です。

当グループでは、医療コーディネーターが在籍していますので、患者様が直接医師に言えないような不安や悩み相談にも対応してもらう事ができます。

また、医療コーディネーターがいる事によって治療におけるサポートはもちろん、様々ながんへの疑問を軽減することが可能になるのです。 がん患者様は医師や家族にも言えないような悩みも抱えがちですが、医療コーディネーター(CRC)が患者様に寄り添いながら治療に専念する気持ちも支えてくれます。

インフォームド・コンセントの準備

インフォームド・コンセントを受ける際は次のようなご準備が必要になります。

①診療情報提供書

まずは、今までの診療情報を提供していただく必要があります。ただし、かかりつけ病院によっては診療情報の開示がいただけない場合もあるでしょう。その場合、次の3つのデータを医療機関とご相談されてご提供ください。

血液検査データ

レントゲン等画像データ

服用薬のデータ(お薬手帳)

なお、かかりつけ病院などで診療情報開示を断られた場合、医療コーディネーターから血液検査データ等の受け取る為のご案内をさせて頂きますのでご安心ください。

インフォームド・コンセントから治療まで

予 約
当クリニックは完全予約制となっておりますので、まずはお電話にてご予約をお願いします。申し込みフォームからお申込み頂いた場合は当院より予約確定のお電話を致します。

▼

ご来院
ご予約頂いた日時にお越しください。お薬手帳や他の医療機関の検査結果をお持ちの場合は、初診時にご持参ください。

▼

受 付
初診時は問診票などの必要書類を記入して頂きます。ご不明な点がございましたらお近くのスタッフまでお声掛け下さい。

▼

インフォームド・
コンセント
プライバシーに配慮した個室で、医療コーディネーターや医師が現在の状態を丁寧にお伺い致します。お悩みや症状だけでなく治療に関する不安なども伺いながら、一人一人の患者様に最適だと思われる治療についてのお話を致します。

▼

治療説明書
同意書のご案内
治療の目的や実施方法、効果や副作用、治療を途中でやめられることなどの説明案内や同意書のご案内を致します。患者様が理解・納得した上でのご記入、ご署名をお願いしております。

▼

治療スケジュールの決定
治療に同意いただけた場合、がん遺伝子治療を始めるにあたって治療スケジュールを作成致します。現在続けられている他の治療スケジュールに合わせて一番効果が期待できる日程で調整を行います。

▼

お会計・次回予約の確認
治療となった場合、お会計とともに、次回来院のご予約確認を行います。